タイ〜Kingdom of Thailand〜


タイ概要

1.タイの概要 「微笑みの国」と呼ばれているタイは、温厚な気質の国民を有し、その9割以上が仏教徒、1980 年代後半以降外資導入をてこに著しい経済発展を遂げ、97 年の通貨危機を経験後、構造改革を経てアセアンの生産拠点..

タイの経済状況

1.タイ経済概要 1997年にアジア通貨危機で大きな打撃を被ったタイ経済でしたが、その後の構造改革を経て2000年代はASEAN諸国の中でも突出した製造拠点として発展してきました。

タイの政治状況

「微笑みの国」と呼ばれているタイですが、政治は軍事政権が倒れた1973年から2015年までの42 年間にクーデター5回を繰り返すなど、政治は混乱しています。

バンコクの概要

1.バンコク概要 タイの首都であるバンコクは1000万近い人口を有する東南アジア屈指の世界都市です。タイの政治・経済・教育・文化の中心であり、近年ではさらに「東南アジアのハブ」と称される先進的な国際都市へと成長を遂げました。

タイの就職・転職で求められる職種・求人状況

1.タイの就職・転職状況概要 タイの2005年から2012年の7年間のGDPはおおよそ2倍になっています。これら他のASEAN諸国から見ると控え目な数字ですが、日本の1.3倍と比べると経済は大きく飛躍していると言えます。

タイ就職・転職における労働条件及びビザの発給条件

1.タイにおける日本人現地採用の一般的な労働条件 【日本人現地採用の一般的な月給(1バーツ=3.5円で換算)】 コールセンター:30,000〜35,000バーツ(10.5万円〜12.3万円) 営業、一般スタッフ:50..

タイにおける就職・転職活動の手順

1.タイ就職・転職の手順 タイへの就職・転職活動は概ね下記の手順で進めていきます。海外就職をするということは今後のキャリアを考える上で非常に重要な決断になります。

オススメのタイ転職エージェント

下記に実際に僕が訪問させていただき、お話を直接伺ったタイの転職エージェントの中で信頼出来ると思ったエージェントを記載します。あくまで私個人の独断と直感で決めたため、その信頼性については何の保証もできません。

タイの物価水準

個人的にはタイ、特にバンコクは世界で1番住み易い奇跡の都市だと思います(日本は除く、、いや、日本を入れてもトップかも。)。交通網、地元の美味しいレストラン、レベルの高い日本食レストラン、買い物や娯楽などの利便性..

タイ(バンコク)の生活状況

個人的な見解としては、バンコクは世界で一番住み易い都市だと思います(笑)!今回はバンコクの生活がいかに快適かについて記述していこうかと思います。 1.バンコク概要 タイの首都であるバンコクは1000万.

オンライン海外キャリア相談受付中!オンライン海外キャリア相談受付中!