求人情報(自動車・輸送機器メーカー)

4件中 1〜4件目を表示

  • 【009】インド大手自動車メーカーにて総務職の募集!

    企業名 インド大手自動車メーカー
    勤務地
    業種
    職種
    給与

    ■給与
    1,625,000INR~

    ■福利厚生
    ・赴任時航空券
    ・VISA・FRRO取得サポート
    ・一時帰国手当て
    ・住居支給(寮・全額支給)

    語学力

    ・英語日常会話以上

    仕事内容

    ■業務内容
    インドでトップシェアの日系自動車メーカーで総務として幅広い業務に携わっていただきます。
    駐在員、出向者の対応、業者とやり取りしながら、全般サポートをご担当いただきます。
    インド人を含め、社内でのコーディネート業務、立ち上がったばかりの工場で起こりうる様々なサポート業務を幅広、効率的に業務を遂行し、柔軟に対応いただける方を求めています。

    ・駐在員や出張者のサポート、必要書類準備、各種手続き対応
    ・FRROの申請・更新・解除対応
    ・出向者住居物件のアレンジ、生活面を含む緊急時の対応など
    ・インド人と日本人とのコーディネート業務
    ・様々なプロジェクトなどのスケジュール管理
    ・その他、各種総務関連の文書作成、翻訳作業

    ※同社はインドでトップブランドの企業であり、かつ向こう10年以上の壮大な計画が始まったばかりです。企業の立ち上げに携われるだけでなく、従来の総務業務の枠を越えた様々な経験とスキルが身につきます。

  • 【007】自動車用安全部品・センサーなどの開発、設計、製造、販売するメーカーにて営業職の募集!

    企業名 自動車用安全部品・センサーなどのの開発、設計、製造、販売するメーカー
    勤務地
    業種
    職種
    給与

    ■給与
    ・1625000 INR~

    ■福利厚生

    ・赴任時航空券
    ・VISA、FRRO取得サポート
    ・一時帰国手当て
    ・住居補助
    ・その他応相談

    語学力

    ・英語日常会話以上 (TOEICの点よりスピーキング)

    仕事内容

    ■業務内容

    自動車用シートベルト・エアバッグ・チャイルドシート・ステアリング・衝突予知センサー等の開発、設計、製造、販売する同社で、営業を募集

    ・取引先との連絡業務(品質・コスト・納期管理など)
    ・社内での業務進捗管理
    ・日本との連絡・報告業務
    ・インド人と日本人のコーディネート業務

    ※現在ニムラナに工場があり、今後セールスオフィスはマネサール新しく作る予定。
    北インドを中心に自動車部品メーカーへの訪問・営業(新規より既存顧客)

  • 【003】グローバルに展開する自動車用・産業用のゴム製品メーカーにて通訳・営業企画職の募集!

    企業名 自動車用・産業用のゴム製品メーカー
    勤務地
    業種
    職種
    給与

    ■給与

    1,625,000 INR~

    ■福利厚生

    ・赴任時航空券
    ・VISA、FRRO取得サポート
    ・一時帰国手当て
    ・住居補助
    ・その他応相談

    語学力

    ・英語日常会話上級以上

    仕事内容

    ■業務内容

    バンガロールとマネサール(北インドグルガオン)に工場を持ち、二輪の伝動ベルトの生産している企業で下記の業務に従事いただける方を求めています。

    ①通訳

    主に品質管理において、取引先への部門トップと同行し通訳をできる方(専門用語は入社後に覚えていただければ大丈夫です)
    客先への訪問が月に数回、国内出張もあり。

    ②営業企画

    カタログの作成、ディスプレイなどの企画案、作成
    営業資料の立案・作成

    ③コーディーネート

    通訳だけにとどまらず、日本人とインド人の間に立ち業務を円滑に遂行できるようマネジメント

  • 【営業スキルを活かす!】大手商社の営業のお仕事です

    企業名 大手日系商社
    勤務地
    業種
    職種
    給与

    150,000~230,000ペソ
    (約30.8万~47.2万円)
    賞与
    13ヶ月給与(ダブルペイ)
    病欠休暇支給

    語学力

    英語能力 TOEIC(R)テスト650点以上

    仕事内容

    ○営業
    既存、新規のお客様(主に製造業)に対してアプローチ
    ・テレアポを実施し、日本人担当者へ訪問
    ・現在の課題などのヒアリングを実施し商品提案
    ・実際の納品などに関しては、ローカルのエンジニアと協業して実施
    ・サプライヤーに連絡し(SHIやFANUCなど)、営業事務と連携し輸入。