オススメのタイ転職エージェント

下記に実際に僕が訪問させていただき、お話を直接伺ったタイの転職エージェントの中で信頼出来ると思ったエージェントを記載します。あくまで私個人の独断と直感で決めたため、その信頼性については何の保証もできません。また網羅的に全ての転職エージェントを訪問したわけではありませんのでこちらに掲載されていないエージェントの中にも信頼出来るエージェントはあると思います。

JAC Recruitmentタイランド

スクリーンショット 2015-07-30 19.11.18
JAC Recruitment グループ

1975年、UKにて設立、今年40年を迎える。
現在アジアを中心に10カ国26拠点を誇る日系最大のグローバル総合人材紹介会社。日本法人はJASDAに上場している。

JAC Recruitment タイランド

2004年設立。日系企業を求めるあらゆる職種を取り扱っている。
業界ごとに日本人担当者を置き専門知識を持つプロフェッショナルが求職者と求人企業の両サイドを担当。日本人担当者5名体制はタイ国内で最大規模の体制を敷いている。

山下勝弘さん(代表取締役)と大津晶子さん(Assistant Manager)にお話を伺いました。長い時間のインタビューでしたが、お二人ともとてもお話がし易く、色々なことを教えていただきました。JACタイランドはタイ国内の特に日本人採用の部門の規模も大きく、求人案件自体も豊富にあります。対応もとてもしっかりされていますのでとてもおススメです。お二人とも、タイには成長をしたい人に来てほしいとおっしゃっていたのが印象的でした。タイに限らず、海外で働くことは大変なことが多いと思いますが、その分成長出来る機会は多くあります。自分を成長させたいと思われる方は是非、タイでの就職も選択肢を入れてもらえればと思います。

→インタビュー記事はこちら

アデコ タイランド

スクリーンショット 2015-07-30 19.04.43

アデコグループ(リンク先HPは日本法人)

アデコ グループ(Adecco S.A.)は、1963年にフランスにて設立した大手人材派遣会社ECCO(エコーグループ)と、1957年にスイスにて設立した大手人材派遣会社ADIA(アディアグループ)が合併し、1999年にADECCOとして発足した世界最大の総合人材サービス会社。世界71エリアに6,000以上の支店をもち、現在、スイス証券取引所、ニューヨーク証券取引所、ユーロ証券取引所に上場。

アデコ タイランド

バンコクを中心に5つの支店と2つのスペシャリスト部門をもつタイで最大のリクルートメントカンパニー。1989年の設立以来、日系企業を含む数多くの企業と求職者に様々な人材サービスを提供。タイ国内の認知度は非常に大きい。
【主なサービス内容】
人材紹介サービス・人材派遣サービス・採用一括アウトソーシング・給与計算アウトソーシング・転籍サービス・HRコンサルティング・アセスメントセンター・ヘッドハンティング・通訳&翻訳等
【ジャパニーズ ディビジョン】
タイでお仕事を探す日本人と日本語を話すタイ人の人材紹介及び人材派遣に特化した専門部門。タイ現地での豊富な経験と日本、シンガポール、香港等の海外ネットワークを駆使し、皆様をフルサポートしている。日本人2名、タイ人8名が在籍

Division Managerの前田健太さんにお話を伺いました。アデコは世界的に有名な人材紹介会社であり、タイ国内でのプレゼンスはとても高いです。そのため多くの企業の求人を幅広く取り揃えているとのことでした。また、前田さんは若いながらもとても話し易い方だと思いました。人材紹介というお仕事に対するスタンスもしっかりとしています。タイでお仕事を考えていらっしゃる方は連絡を取ってみて下さい。

→インタビュー記事はこちら

REERACOEN タイランド

スクリーンショット 2015-07-31 0.07.19

REERACOEN タイランド

売上高180億円の人材紹介会社ネオキャリアグループの一員。2012年9月よりタイに進出。社員40名(うち日本人6名在籍)。スピートと質を重視した人材調達サービスは企業から高い評価を得ている。

代表取締役の吉田 悟史さんにお話を伺いました。吉田さんの仰る通り、僕も日本のビジネスマンは優秀だと思います。ただ、日本から逃げてきたような人や惰性で仕事をしている日本人を見ると、嫌な気持ちになったりします。私たちの先輩方が築いてくれた環境や日本人の評価を崩してほしくないなぁと正直思うこともあったりします。僕も海外で働く一人の日本人として海外の人からリスペクトされる日本人でいたいと思いました。

→インタビュー記事はこちら

市人リクルートメント

スクリーンショット 2015-08-17 9.29.48
市人リクルートメント

2009年6月創業。バンコク市内及びチョンブリ(アマタナコン工業団地近く)に2拠点。日本人2名を含む10名体制。製造業の求人と工業団地等への面接同行などの親身な対応が強み。またグループ会社の丸市タイランドでは人材紹介の他、会社設立、通訳・翻訳などのサービスも行っている。

日本人担当の北村さんと吉野さんにお話を伺いました。とにかくアットホームで居心地のよい人材紹介会社さんでした。人柄的にも凄く良い方達ですので、特に製造業で就職をしたい方は是非ご連絡を採ってみて下さい。また、就職活動中の工業団地等への面接の際には同行をしていただけることもあるとのことですので、とても面倒見の良い会社だと思います。タイでの海外就職とはいえ、求められる人材像は日本でのビジネス環境でやっていけるような方であるとのことでした。逆に言うと、国内できちんと仕事をされてきた方であれば、タイ国内でも十分通用しますし、さらに国内にいるよりもチャンスは多いと思います。自分の成長や機会を求められる方にはとても良い環境が揃っていると思いました。

→インタビュー記事はこちら

パーソネルコンサルタント

スクリーンショット 2015-07-31 0.26.20
パーソネルコンサルタント

1994年設立。日系人材紹介会社では一番長くタイ現地で営業をしています。現在(2014年4月)は、日本人13名、タイ人60名で業務を行っており、タイの日系人材紹介会社では最大規模の人員を誇る。

代表取締役の小田原さんにお話を伺いました。BTSのアソーク駅、MRTのスクンビット駅直結の1等地の21ビルに所在しています。歴史、求人数、人員体制、ロケーションのどれをとっても一流の人材紹介会社です。

Best Staff Recruitment

スクリーンショット 2015-07-31 0.23.47

Best Staff Recruitment

2009年3月設立。主として在タイ日系企業を対象にしてタイ人ならびに日本人の人材紹介事業及びそれらに関わる総合人事・労務コンサルティング事業を展開。

代表取締役の金井健一さんとマネージャーの中嶋しのぶさんにお話を伺いました。実は金井さん(通称:ケニーさん)は僕が日本でコンサルティング会社で働いている時の公認会計士の先輩です。かなりファンキーな先輩なのですが、今回ご紹介させていただいたBest Staff Recruitment以外にも同じビルのフロア内でFair Consulting Thailandというコンサルティングファームを立ち上げられ活躍しています。Fair Consulting グループはアジア各国にオフィスを持つグローバル・コンサルティング・カンパニーで会計・税務・法務などのプロフェッショナルサービスをワンストップで提供しています。タイに限らず、アジア各国の進出をご希望されている方は是非、お問い合わせ下さい。

→インタビュー記事はこちら

Job Pluz Manpower

スクリーンショット 2015-07-31 0.35.42
Job Pluz Manpower

2008年設立。主に日本企業に対して、人材紹介、就職希望者への仕事の紹介、通訳・翻訳サービスを行っている。日本人スタッフはいないが、日本語を堪能な代表取締役のIntira Chaksuin氏(通称:ジャブさん)が日本人求職者への対応を行っている。従業員8名。製造業を中心とした人材紹介に強みを持っている。

代表取締役のジャブさんからお話を伺いました。今回のインタビューをするまで工場での仕事は勤務場所や住居の場所がタイ郊外になりますし、仕事内容も単調になりがちではないか、と敬遠していました。しかし実際には、工場ではマネジメントの仕事につけますし、給料や福利厚生の面でも営業と比べて良いケースも多いようです。また、工業団地やその回りの都市には大型ショッピングモールや日本レストランなどもあり、利便性も良さそうです。企業側も大切に扱ってくれるそうですし、工場での経験をお持ちの方にはかなり良い条件が整っていると感じました。もし興味がある方は是非チャレンジしていただければと思います。

→インタビュー記事はこちら

M&A Consultants Recruitment

スクリーンショット 2015-07-31 0.40.27

M&A Consultants Recruitment

1997年の創業以来、M&Aグループの一員として求人・求職者紹介サービスを展開している。

マネージャーの松本さんからお話を伺いました。

Pocket